プロフィール

koyuki  某大学の芸術学部にて映画製作(撮影技術)を専攻しています。バイトと撮影に追われる日々を過ごす大学生★そして、今年度カンヌ国際映画祭監督週間正式出展作品『カミュなんて知らない』の広報スタッフやっ

  • Author:koyuki 某大学の芸術学部にて映画製作(撮影技術)を専攻しています。バイトと撮影に追われる日々を過ごす大学生★そして、今年度カンヌ国際映画祭監督週間正式出展作品『カミュなんて知らない』の広報スタッフやっ
  • ☆カミュなんて知らない☆

    ■映画祭■
    2005年カンヌ国際映画祭監督週間出品
    2005年ニュー―ヨーク映画祭出品
    2005年東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」出展


    ■内容■
    立教大学池袋キャンパスを舞台に繰り広げられる物語…。恋愛に制作に翻弄する学生たちの姿を描いた作品。

    ■演出・出演■
    監督:柳町光男  
    出演:柏原収史・吉川ひなの・前田愛and more・・・

    ■公開時期■
    2005年12月下旬 お正月ロードショー

    ■公開場所■
    渋谷ユーロスペース 他

    ☆プラス速報!!☆
    今年度ニューヨーク映画祭に出展が決定!!
    日本映画としては4年ぶりという快挙です☆

    ★プラス速報2★
    9月には完成披露試写会が開かれることになりました!

    >無事9月8日に終了いたしました。このイベントは、各メディアで紹介される予定ですので、分かり次第またお知らせいたします。しばらくお待ちください。

    ☆プラス速報3☆
    2005年度のPINKY9月号に、吉川ひなのさんによるカミュなんて知らない関連の記事が掲載されています。カンヌ映画祭や、監督とのお話が書かれています!カンヌの写真がとてもきれいです☆是非ご覧ください!

    ★プラス速報4★
    学生宣伝スタッフの持つブログを一本化しました♪
    リンクにも貼っていますが、こちらです!
    http://camusmovie.livedoor.biz/
    毎日学生スタッフが入れ替わりで更新する予定ですので、是非お越しくださいませ♪

    ☆プラス速報5☆
    今年度東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」のオープニング上映作品に、カミュなんて知らないが選ばれました!『カミュなんて知らない』を皆様に見ていただく機会が増えました♪10月22日・24日の上映予定となります。チケットのお問い合わせは東京国際映画祭の方にお願いします。

    是非是非、お正月・渋谷ユーロスペースに足を運んでくださいね!『カミュなんて知らない』をよろしくお願いします★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

何でも部屋『カミュなんて知らない』
今年度カンヌ国際映画祭監督週間正式出展作品『カミュなんて知らない』を応援するページ☆ でも毎日感じた色んな事を書いていきます☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆写真☆
久しぶりに、写真屋さんでのバイトです。。。

学校の実習のためお休みを頂いていたので、本当に1ヶ月ぶりのお仕事。

何もかもを忘れている自分がいます。

色の補正とかの感覚が鈍っています。

人間、やり慣れたことでも少し期間があくと忘れてしまうものなのでしょうか?

とりあえず、今日中に感覚を取り戻したいと願いつつ。。。
更新!!!
はい!更新途絶えてました!・・・申し訳ありません…。

まず、ネットがつながらなくなり、つながったと思ったら私自身が疲れに負けて・・・。

そんな毎日。。。



とりあえず、撮影が終了しました!撮影だけですが。
昨日でクランク・アップし、なんとか肩の荷を下ろすことが出来ました。

って言うのは嘘です。

試写するまでドキドキが止まりません!!!
絶対あそこのシーン、マイクが入った!とか、そんな初歩的なミスが明らかに分かっている部分が何ヶ所かあるので…。

次に学校に行ったら、まずはフィルムの現像をして、試写ですね。
現像作業がこれまた時間がかかる作業です。が、面白いです!暗室でフィルムをつなげる事から始めるのですが、

ホントに真っ暗!!
普通、暗闇でも多少の光があると、目が慣れればなんとなくそこに何があるとか分かるものですよね?

真っ暗。

”多少の光”だけでもフィルムに入ったら感光しちゃうので…。なので、暗視スコープをつけての作業になります。よくマフィアモノの映画である、暗闇でも緑に光って見えるアレです!初めて使ったとき、

すげぇ

としか言えませんでした(笑)

だって、暗闇なのに、スコープつけた瞬間に全部見えるんですよ!!すごいはしゃぎましたねW

と、まぁこんなこともするって言う一例です。
まだまだ撮影が終わっても、やる事一杯盛り沢山!!

デジタルビデオムービーで撮れば、撮影終了次第パソコンに取り込んで編集して、そこで色を変えたりすればいい話なので、フィルムカメラで撮るより遥かに早いです。

だけど、やっぱりフィルムの良さには叶わないような気がするんです。
映画の内容や、好みによるかもしれないですが、日本映画独特の感じが出ないような気がするんですよね。

だから、苦労が多くても、頑張っていけるんじゃないかな。
メールフォーム☆
メールフォームを設置しました!

何かご意見ありましたらどしどしお寄せください☆

では今後ともよろしくお願いします☆
お休みな日
日曜日。

今日はお休み☆

なのに体調をまた崩して苦しむ一日。。。。

そして、台風ですね。



ですね。

怖い…。

何か今年は雷に怯えさせられることが多い気がします。

怖い・・・
学校スタート★
学校が始まって早3日。

いやはや、疲れます…。

昨日も帰宅後早々にベッドへ…。と思いきや、やること一杯盛り沢山☆
ってなわけで、デスクワークをしていたわけですが。

でも昨日は、学校後にご友人様方と池袋へパフェを食べに行ったり♪

まぁ、打ち合わせっぽかったりするんですけどね(^^;)

学校の実習は、学校が休みで校舎が使い放題なこの時期に、作品を一本撮影するというもの。渡された台本を元に、本格的にフィルムカメラを用いて撮影するわけです。きっと、『カミュなんて知らない』もこんな風に撮られたんだろうなって思ってみたり。。。(実際もっと凄い事しているとは思いますけど)

広報仲間のサメ猫さん(http://blog.goo.ne.jp/coco_mico)も記事にしていましたが、照明とかの位置考えるの、本当に大変なんですよ!実際の映画の中で、夕日に染まる部屋とかが出てきたら8割がた照明機材で作られた夕焼けなんですが。

どうやったら夕日に見えるのか?どんなフィルターを使ったらいいのか…。
私は『カミュなんて知らない』の撮影現場にはお邪魔していないので、なんともいえないですが、実際の大学のキャンパスを撮影現場にしているところからしても、色々と苦労があったと思うのです。



今実際に撮影活動をしていて、まだ作品には入れない段階ではありますが、映画の撮影って、言葉で言い表せないくらいの大変さ…。なのですよ。。
だから、どんな作品であっても、できる限り多くの人に観て欲しいのです。
『カミュなんて知らない』
どうぞよろしく。。。V6010033.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。