プロフィール

koyuki  某大学の芸術学部にて映画製作(撮影技術)を専攻しています。バイトと撮影に追われる日々を過ごす大学生★そして、今年度カンヌ国際映画祭監督週間正式出展作品『カミュなんて知らない』の広報スタッフやっ

  • Author:koyuki 某大学の芸術学部にて映画製作(撮影技術)を専攻しています。バイトと撮影に追われる日々を過ごす大学生★そして、今年度カンヌ国際映画祭監督週間正式出展作品『カミュなんて知らない』の広報スタッフやっ
  • ☆カミュなんて知らない☆

    ■映画祭■
    2005年カンヌ国際映画祭監督週間出品
    2005年ニュー―ヨーク映画祭出品
    2005年東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」出展


    ■内容■
    立教大学池袋キャンパスを舞台に繰り広げられる物語…。恋愛に制作に翻弄する学生たちの姿を描いた作品。

    ■演出・出演■
    監督:柳町光男  
    出演:柏原収史・吉川ひなの・前田愛and more・・・

    ■公開時期■
    2005年12月下旬 お正月ロードショー

    ■公開場所■
    渋谷ユーロスペース 他

    ☆プラス速報!!☆
    今年度ニューヨーク映画祭に出展が決定!!
    日本映画としては4年ぶりという快挙です☆

    ★プラス速報2★
    9月には完成披露試写会が開かれることになりました!

    >無事9月8日に終了いたしました。このイベントは、各メディアで紹介される予定ですので、分かり次第またお知らせいたします。しばらくお待ちください。

    ☆プラス速報3☆
    2005年度のPINKY9月号に、吉川ひなのさんによるカミュなんて知らない関連の記事が掲載されています。カンヌ映画祭や、監督とのお話が書かれています!カンヌの写真がとてもきれいです☆是非ご覧ください!

    ★プラス速報4★
    学生宣伝スタッフの持つブログを一本化しました♪
    リンクにも貼っていますが、こちらです!
    http://camusmovie.livedoor.biz/
    毎日学生スタッフが入れ替わりで更新する予定ですので、是非お越しくださいませ♪

    ☆プラス速報5☆
    今年度東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」のオープニング上映作品に、カミュなんて知らないが選ばれました!『カミュなんて知らない』を皆様に見ていただく機会が増えました♪10月22日・24日の上映予定となります。チケットのお問い合わせは東京国際映画祭の方にお願いします。

    是非是非、お正月・渋谷ユーロスペースに足を運んでくださいね!『カミュなんて知らない』をよろしくお願いします★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

何でも部屋『カミュなんて知らない』
今年度カンヌ国際映画祭監督週間正式出展作品『カミュなんて知らない』を応援するページ☆ でも毎日感じた色んな事を書いていきます☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影!!!
本日は、

私がメインの撮影でした。。。

いや、学校の実習の中のお話ですが。

とりあえず、

お願いします連発・・・

役者さんに『お願いします』・監督様に『お願いします』・撮影部様に『お願いします』

いやはや…。大変でした。

でも、5カット1時間という、私の中では快挙を成し遂げました!

・・・アクシデントのおかげなんですけどね;
工事現場を撮るカットがあったのですが、いざ撮ろうとしたら、

ん?工事やってなくない?

・・・・・・・・・。

昼休み???


と、言うわけで、私たちも昼休みをとらざるを得なくなり、結果として1時間ほど無駄な時間を過ごす事になってしまったのです。

まぁ、昼食を摂ることも大事な事なんですけどね;
でも、現場のテンションとかあるわけでして…。本番前のテストをやっておきながら実際キャメラを回せないというのは、現場の中でもっとも嫌な雰囲気なのではないでしょうか。。。

このアクシデントの結果として、早く終える事が出来たわけで、少し複雑です。

現場に出ると、このようなアクシデントが普通に有り得る事だそうです。役者さんの演技に頼る事の出来ない自然な事だったり、その場その場のカットだったりするのは、一種の賭けですね。でもそれをいかに進行させるかは、現場の助監督さんの力だったり、スタッフ様方の機敏な動きだったり。


今日も色々実感。。。


明日も撮影は続きます。
明日は私がキャメラを握るわけではないですが、キャメラ周りを担当します!露出を入れたり、ピントをきったり・・・。明日も大変だ><頑張ります☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

自分も去年、映像制作の授業で、ドラマもどきを作ったのですが、そのときのことを思いだします。自分はカメラ担当でした。もちろん専門的にならってらしゃるkoyukiさんたちにはおよばない、遊びみたいなもんでしたが。
公園でのシーンを撮ろうとしたら、遊んでた小学生にからまれたたのを回想しました。好奇心旺盛な彼らは、追い払っても映像のなかに映り込んだり、声が入ってたりと大変。監督は頭をかかえこみ、その脇で自分はニヤニヤしてました'`,、('∀`) '`,、

こないだ「ラブドガン」っていう映画を見ました。宮崎あおい「萌え」な感じで。それより岸辺一徳さんと永瀬正敏さんのかけあいがおもしろかったデス。新井浩文さんはあいかわらず良いし。
【2005/09/15 20:08】 URL | ヨシ公 #- [ 編集]


こんにちはヨシ公さん!
現場でのアクシデントって、本当に厄介ですよね。。。
私も何度か好奇心旺盛な子供に悩まされましたよ・・・。カメラやマイクといった機材が珍しいんでしょうね。すごく食いつかれて結局撮影を断念した覚えがあります><

『カミュなんて知らない』も、実は学生が映画を撮るお話なんですよ!『退屈な殺人者』というお話を元に、学生たちが悩み、一生懸命映画に向かっていく姿が描かれています。私は最初見たとき、「私はここまで悩むだろうか?」と思いました。学生たちの姿は真剣そのもの!今まで私がやってきた自主制作とはわけが違いましたね。それからは私も真剣に考えるようになりました。ある意味、私にとってこの映画は『先生』のような存在ですW

宮崎あおいちゃん、可愛いですよね!NANAのハチ役は、まさにはまり役!「ラブドガン」は残念ながらまだ観ていません。。。観たらご報告しますね!その時感想も一緒に書きたいと思います☆
【2005/09/17 16:24】 URL | koyuki #- [ 編集]

中小企業診断士を目指して30代,40代で転職
中小企業診断士とは、中小企業支援法に基づいて経済産業大臣が登録する資格で、中小企業の支援対象に経営コンサルタントをする資格のこと http://just.misterblackband.com/
【2008/11/15 05:46】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koyuki1205.blog10.fc2.com/tb.php/68-78c1aac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。